ようこそ!パソコン、インターネットのことならプロンプトへ

ホームページ作成機材

弊社ホームページ開発環境 (作成中)

パソコン

  • プロンプトで使用しているパソコンは8台ほどあります。
    OSはDOS、Windows98、WindowsMe、WindowsXP,Windows7、OSXなど多岐にわたりますが、ホームページ作成に使用しているの以下の4台になります。

メインPC

  • プロンプトのメインPC
画像の説明

 ミドルタワーに組み込んだハンドメイドPC。10年以上前からつかっています。CPU・マザーボードなど何回かグレードアップして現在に至っています。

 CPUはAMDの3コア、4Gメモリー、500G、200G、100G、80Gの4台のハードディスクが内蔵されています。MOドライブ、メモリカードスロットなどてんこ盛りです。

 OSはWindowsXPとWindows7、起動時にBIOSで起動ドライブを切り替えることでOSの選択をしますが、使っているのはほとんどxpです。

  • グラフィックカードを増設して、2台のモニタに接続しています。
    1台は24インチ、もう1台は19インチのモニタです。
    デュアルモニタとして働かしていています。3個ほどの窓を表示させています。
  • まだスペースに余裕があります!。

サブPC

  • 数年前のDELLのPC VOSTRO200
画像の説明

 CPUはセレロン2G、廃棄処理をしているPCをリニューアルして使っています。2世代ほど前のPCですが、メールやネットを見るぐらいなら何とか使えます。メインPCが手いっぱいのときに補助的に使っています。

  • Apple社のMac
     10年近く前のPCでポリタンクとあだなされていました。今でも立派にうごくのですが、今ではほとんど出番はありません。
  • 東芝ノート dynabook TX/67G
     promptで使っているパソコンで最も新しいマシンです。Windows7、office13がインストールされています。
    WIFIで無線LAN環境下にありますので、ファイルサーバーにアクセスしてデータ処理をしたり、メールを見たり、ブログを書いたりしています。
     自宅の炬燵の上が定位置になっています!。

ファイルサーバー

  • 当初は、ビッグタワーのPCをwindowsNTサーバーを仕立てて、ファイルサーバーとしていましたが、従業員が一人減り二人減り、今ではたった一人。一人のために大げさサーバーはいらないし、電気代ももったいないと、いわゆるSASを導入しました。 
     消費電力は十分の一、モニターはいらず、OSはLinuxできわめて安定しているし、言うことなしです。ここに、ほとんどのデータを保存しており、
    事務所にあるパソコンはもちろん、PDAやスマートフォンからもアクセス出来ます。

周辺機器

モニタシステム

  • 以上に記した3台のPCを4台のモニタ支柱台にセットしています。こうすると、場所的にもまとまるし、わかりやすいのです。
    ただ、キーボードとマウスの置き場と処理には頭を痛めます。
  • キーボードやマウスを1台にして、スイッチで切りかえる方法もありますが、同時に使うこともあるので、やはり、独立させたいのです。
    で、机の上はキーボードとマウスだらけになってしまいました。
画像の説明

 下の2台のモニタがメインPCにつながっています。右側のモニタは主に参照窓用です。上側右はMACにつながっています。これはめったに使いません。

 上側左は、サブPC1につながっています。現在チャートを表示させています。机の上はキーボードとマウスでごちゃごちゃです。

プリンタ

キヤノン MP-470

  • コピー、スキャナー、プリンタの多機能プリンタです。
    メインPCにUSBで接続されていて共有設定もしています。いまではスキャナー専用に近い使い方です。

画像の説明

エプソン PM-D870

  • H26/1にハードオフでジャンク品として販売していたので、ためしに購入してセットアップしたら使えました。USBでメインPCにせつぞくされています。今ではメインのプリンタになっています。

画像の説明

エプソン MAXART

  • A1の用紙に印刷できるデザインプリンタです。LAN接続されていますので、プロンプトのパソコンは使用することができますが、A3以上の用紙に印刷することはほとんどないので、大きい置物です。

画像の説明


撮影機材

カメラ

Sony 一眼α100

  • メインのカメラです。ホームぺージにアップされている写真のほとんだはこのカメラで撮影されたものです。
  • もともと、30年以上前に革新的な一眼レフ、ミノルタのα7000が発表され、飛び付買いをしました。こ以来、ミノルタとのお付き合いが長いのです。
  • で、交換レンズも増えていきましたが、純正でないので、割安です。
    ミノルタがコニカと合併してコニカミノルタになり、とうとうsonyに身売りをしてしまって、sonyのα100になったのを機会に購入しました。
  • レンズは2年前に60mmのマクロレンズを新品購入しました。
    それ以外、中古のレンズが中古ショップやオークションで格安で入手することが出来るので、満足しています。

画像の説明

  • レンズ群は

  28-80mm 標準zoom ミノルタ
  21-35mm 広角zoom タムロン
  70-300mm 望遠zoom シグマ
    400mm 望遠   タムロン
    60mm マクロ  シグマ

CASIO EXCILIM 6×

  • 携帯用として昨年(H26)に購入しました。でもあまり使う機会がありません。やはり、一眼レフがいいのです。

画像の説明

Videoカメラ

  • JVC FULLHD

 動画撮影用にと昨年(H25)に購入しました。CASIOのEXCILIMとセットですごく安く売っていた(TVショッピング)ので、飛びつき買いをしてしまったのでした。
今のところ、動画まで手が回らなくて、出番待ちです。

画像の説明

スタジオ

画像の説明


ソフトウエア

画像処理・編集用

SIMP2

JTrim

VIX

  • プロンプトでのもっとも活用しているソフトです。ホームページに掲載する画像のhほとんどはこのソフトで間に合います。
  • 詳しくはこちらで紹介しています

inkscape(インクスケイプ)

ウエブアートデザイナー(ホームページビルダー付属)


ホームページ作成・編集

QHM システム

  • QHMシステムを使っているサイトが多いものですから、ほとんどこれを使っています。
  • QHMシステムは、ホームページビルダーやゴウライブと違って、自分のパソコンにソフトをインストールするのではなく、サーバー上にソフトをインストールし、ユーザーはサーバーにアクセスすることで利用することになります。
  • 詳しくはこちらで

ホームページビルダー

  • HTMLで書くときに利用しています。

FTP

FFTP

ファイル転送(ホームページビルダー付属)

  • ホームページビルダーに付属のツールです。FFTPと場面によって使い分けています。

a:1978 t:1 y:0

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional