ようこそ!パソコン、インターネットのことならプロンプトへ

ソーラーパネルの設置

ソーラーパネルの設置

設置場所

 木造の平屋建ての事務所の屋根に設置します。
カラートタンを張った屋根なので、パネルの設置は比較的容易だと思いましたが、結構大変でした。

画像の説明

ソーラーパネルの取付方法

 ソーラーパネルの長さと同じ長さで、3cm角の垂木を50cm間隔で縦に70mm長さの木ねじでしっかりと取付ました。
その垂木に橋渡しをするような形で5cmx1.5cmの角材を横にして木ねじを使って固定しました。

 横に張り渡した角材の上にパネルを載せています。
パネルの取付は、アルミのL型アングルを5cm幅に切断し、取付金具を作りました。取付金具に固定用のタップネジをが入る穴をドリルで開け、4mm径のタップネジで固定しています。

下の写真は、横材にL型金具を使って固定している様子です。

画像の説明

このようにして、4枚のパネルを取り付けています。

画像の説明

powered by HAIK 7.1.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional